1 オリンピックを目指して

スポーツ雪合戦®が誕生して約30年。
今や、雪合戦は世界で楽しまれるスポーツとなりました。
「雪合戦をもっとたくさんの人に知ってもらいたい。」
「雪合戦の楽しさ、熱気をもっと多くの人と分かちあいたい。」
「雪合戦を通じて、たくさんの人たちと交流したい。」
そんな思いから、私たちはスポーツ雪合戦®のオリンピック正式種目採用を目指して、活動を始めています。

雪合戦 写真

2 オリンピックまでの道のり

2020年東京オリンピックより、開催都市の組織委員会が国際オリンピック委員会(IOC)に追加種目を提案することが可能になりました。
スポーツ雪合戦®が、オリンピック競技採用されるまで、さらにスポーツ雪合戦®が世界に広まっていく必要があります。

雪玉 写真

3 雪合戦連盟の取り組み

日本雪合戦連盟では、オリンピックを目指し、スポーツ雪合戦®の普及のための活動を行っています。
当連盟は、日本スポーツ協会へ加盟し、国体競技として日本全国に普及する第一歩として、日本雪合戦選手権大会を開催しています。
また、全国小学生大会も毎年実施し、次世代をになう子どもたちにもスポーツ雪合戦®を普及しています。

日本雪合戦選手権大会 横断幕

雪合戦連盟の取り組み ーオリンピックを目指してー

日本雪合戦連盟では、今後もオリンピックを目指し、活動を進めていきます。

2017年9月 世界スポーツ雪合戦連盟(World Sports Yukigassen Federation)設立準備室が開設されています。www.wsyf.info
office@wsyf.info

無題ドキュメント